交わる、つながる、広がる

滞在可能な芸術活動と青少年体験活動ができる港

HomeArtist in residence

Artist in residence

アーティスト・イン・レジデンスとは、各種の創作活動を行う芸術家等が、招聘などにより一定期間ある土地に滞在し、
様々な交流を通して作品制作やそれに伴うリサーチ活動などを行うプログラムです。
ゆいぽーとでは、公募によって選出された芸術家等 を招聘し、長期滞在を支援する「招聘プログラム」と、
新進の芸術家等の短期滞在活動を支援する「自主活動プログラム」の2つのプログラムを行います。

滞在アーティスト

工房・ギャラリー1

Ya-Nung HUANG

Ya-Nung写真

[滞在期間]
2019年2/11(月・祝)〜2/28(木)

 

Ya-Nungは学術的な背景に支えられ、鋭い社会意識を備えています。彼女はグラフィックデザインや、イラストレーション、カメラ、映画などに関わっています。またオーケストラでは、才能に溢れるスオナ演奏者(中国の伝統的楽器、日本でいうチャルメラ)でもあります。また簡潔性のある定性的イメージによる物語づくりに優れています。Ya-Nungはいろいろな分野での強みを掛け合わせて、多種多様な演出手法を開拓・発展させようとしています。

彼女はイギリスで学んで以来、芸術分野に関わっています。特に人と空間、それらがお互いどう影響し合うのかという力関係に強い関心を持っています。彼女は社会理論を背景に、ビジュアルアートというツールを用いることにより、音楽、身体、動画を融合した演出技法を開拓・発展させてきました。彼女は、演出家であったり、監督であったりと、それぞれ違う役割をこなし、「見る」と「見られる」といった立場を簡単に変えることができます。最近、Nungは実験的映画に専念し、空間や環境との相互作用下での人の状況について考察しています。彼女の目標は、空間のあらゆる瞬間を記録し、新しいテキストを織り交ぜて再現することにあります。

 

工房・ギャラリー2

したてひろこ / HIROKO SHITATE

WEBSITE

したて ポートレート

[滞在期間]
2019年1/13(日)~1/29(火)


1981 年生まれ、京都府出身。
2005年京都精華大学造形学科日本画コース卒業。

紙で制作した作品と、それに光を当て影を写し描く手法やインスタレーションを展開。
土地独自の伝承に興味があり、それをふまえ現場で何かを得ながら制作している。

過去に新潟とアイスランドでのレジデンスなどに参加。

NIIGATAOFFICE ART STREET(2012、2013 新潟)
Gil SocietyAkureyri(2015、アイスランド)
KOSUDO ART PROJECT (2015、 新潟 )
SIM Residency/Reykjavik(2016、アイスランド)

オープンスタジオ
『こどもアトリエ ~ダンボールをちぎった形から、なにができるかな?~』
ちぎったダンボールや紙の形から何ができるか、創造してみましょう。絵具やクレヨンで色を塗ったり絵を描いたり、発想は自由です。子どもから大人まで、アーティストのしたてひろこさんと一緒にオリジナルの作品をつくってみましょう。
出来上がった作品は、お持ち帰りいただけます。

開催日:1/16(水),1/18(金),1/21(月),1/23(水),1/25(金)
時間:10:00~12:00、14:00~16:00
場所:工房・ギャラリー2
申込不要、入場無料
*汚れても良い服装でご参加ください。
*ご家庭にいらなくなった紙類、クレヨンがございましたら、ぜひお持ちください。

LINE@ID:iiq2166d
友だち追加


ページ先頭