交わる、つながる、広がる

滞在可能な芸術活動と青少年体験活動ができる港

Homeinformationアーティスト・イン・レジデンス「自主活動プログラム2019夏季」「招聘プログラム2019秋季」公募開始致しました!

お知らせ

アーティスト・イン・レジデンス「自主活動プログラム2019夏季」「招聘プログラム2019秋季」公募開始致しました!

2019-02-01

ゆいぽーとのアーティスト・イン・レジデンス事業「自主活動プログラム2019夏季」「招聘プログラム2019秋季」の公募を開始しました。


「自主活動プログラム2019夏季」
自主活動プログラムとは、公募によって選出された芸術家等を招聘し、30日以内の短期滞在を支援するアーティスト・イン・レジデンス事業プログラムです。
■滞在期間
2019年7月5日(金)~2019年8月27日(火)までの間の30日以内
■応募期間
2019年2月1日(金)~2019年3月31日(日)【必着】
■公募数
2組
■応募条件
 ・現在活動している芸術家等であること(ジャンルは問わない)
 ・指定管理者と協力して行う市民交流事業に1回以上参加できること
 ・ゆいぽーとを使用して、滞在、創作活動を行うこと
 ・日本語または英語で意思の疎通ができること
 ・健康状態が良好であること
■主な支援内容
 ・制作場所:プログラム期間内に限り、ゆいぽーとの「工房・ギャラリー(1あるいは2)」を無償で貸与します。


「招聘プログラム2019秋季」
招聘プログラムとは、公募によって選出された芸術家等を招聘し、90日以内の長期滞在を支援するアーティスト・イン・レジデンス事業プログラムです。
■滞在期間
 2019年4月1日(月)〜2019年6月30日(日)までの間の90日以内
■応募受付
 2018年10月1日(月)~2018年11月30日(金)【必着】
■公募数
 2組
■応募条件
 ・現在活動している芸術家等であること(ジャンルは問わない)
 ・指定管理者と協力して行う市民交流事業に1回以上参加できること
 ・ゆいぽーとを使用して、滞在、創作活動を行うこと
 ・制作成果を作品としてプログラム内で発表し、展示および撤去まで責任を持って行うこと
 ・日本語または英語で意思の疎通ができること
 ・健康状態が良好であること
■主な招聘内容
 ・制作費:滞在中の制作費(素材購入費、リサーチ費用等)として200,000円を支給します。
 ・制作場所:プログラム期間内に限り、ゆいぽーとの「工房・ギャラリー(1あるいは2)」を無償で貸与します。
 ・滞在費:滞在中の滞在費として、1 日2,800 円を支給します。(ただし、上限を89 泊90 日とします)。
 ・交通費:招聘する芸術家等の居住地最寄りの空港(駅)からゆいぽーとまでの公共交通機関による往復交通費を上限額の範囲で支給します。
 ※公共交通機関を利用して最も合理的・効率的な区間の実費相当を対象とします。
 尚、会期中1 回までの往復を対象とし、2 回目以降は全額自己負担とします。

その他詳細については、下記リンク「アーティスト公募資料」ページより必ずご確認ください。
LINE@ID:iiq2166d
友だち追加


ページ先頭